ホーム >> 入学案内 >> 教育課程

教育課程

効果的なカリキュラムで志望校合格を実現。3年間で着実に実力アップを図ります。

在学中の3年間を1年次は基礎基本、2年次は自己理解、3年次は自己実現と位置付け、計画的にカリキュラムを進めます。特に英語と数学はじっくりと鍛え確実な力を身につけます。授業の理解が遅れている生徒には、放課後補講という形で「個別指導」を実施します。さらに英会話の授業は外国人講師が担当し、言語のほかに異文化や習慣なども学びます。

夢実現へ3年間のスケジュール

学年 1年 2年 3年
学期 1学期 2学期 3学期 1学期 2学期 3学期 1学期 2学期 3学期
位置づけ 基礎基本 自己理解 自己実現
しっかりと基礎を押さえ、応用問題などに対応できるよう、確実な力を身に付けます。 自分の進路を意識し、苦手部分の克服と、更に上の志望校を目指し、着実な実力アップを図ります。 3年次の秋までに主な受験教科のカリキュラムを終了させます。その後は、トップレベルの公立高校合格へ向けて、中学の総復習と受験対策に専念します。

各教科の特長

国語
文章能力向上に重点
高校受験に備えて基本の言語能力、文章読解力はもちろん、口語文法や古文にも力を入れています。語彙力を高めるために3年次までに漢字能力検定3級取得を目指します。
数学
理解できるまで指導を徹底
生徒が分かるまで指導を行い、問題解決の能力を高めます。
教科書の内容を早期に終わらせ、受験対策として3年間の総復習を行います。
英語
「使える」英語も習得
語彙や英文法はもちろん、実践的コミュニケーション能力の育成や向上を目指して、外国人講師との授業を行っています。また全員が年1回以上英検を受験し、幅広い英語力を養います。
理科
基礎基本の習得
「課題」に取り組む中で、自然に対する興味関心を高め、実験・観察等を通しての知識の定着、解決する力などを養っていきます。
社会
教養としての知識習得
地理や歴史、公民の学習を通して、受験対策はもちろん、社会と関わるための教養、知識を育てます。

カリキュラム(授業数)

週32時間と土曜日の4時間(1・3週)

公立中学校の週29時間よりも時間数を確保し、教育内容を充実させています。

■5教科の1週間あたりの時間数

中学1年 国語 数学 英語 理科 社会
月~金 5 5 5 3 3
土曜補習1・3週 (2) (2) (2) (2) (2)
中学2年 国語 数学 英語 理科 社会
月~金 4 4 5 4 4
土曜補習1・3週 (2) (2) (2) (2) (2)
中学3年 国語 数学 英語 理科 社会
月~金 4 4 5 5 4
土曜補習1・3週 (2) (2) (2) (2) (2)

時制

火・水・木は6限授業、月・金は7限授業としています。

土曜日は第1・3週目のみ授業を行っています。

火・水・木曜日
登校 -8:30
朝読書 8:40-8:50
ホームルーム 8:50-9:00
1限目 9:00-9:50
2限目 10:00-10:50
3限目 11:00-11:50
4限目 12:00-12:50
昼休み 12:50-13:40
5限目 13:40-14:30
6限目 14:40-15:30
清掃 15:35-15:45
ホームルーム 15:45-16:00
放課後 16:00-課外活動
月・金曜目
登校 -8:30
朝読書 8:40-8:50
ホームルーム 8:50-9:00
1限目 9:00-9:50
2限目 10:00-10:50
3限目 11:00-11:50
4限目 12:00-12:50
昼休み 12:50-13:40
5限目 13:40-14:30
6限目 14:40-15:30
7限目 15:40-16:30
清掃 16:35-16:45
ホームルーム 16:45-17:00
放課後 17:00-課外活動
土曜日(第1・第3)
登校 -8:30
朝読書 8:40-8:50
ホームルーム 8:50-9:00
1限目 9:00-9:50
2限目 10:00-10:50
3限目 11:00-11:50
4限目 12:00-12:50
清掃・ホームルーム 12:50-13:05
放課後 13:05-課外活動